FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-08-29

入院生活

手術も無事おわりました。
日がな1日ベッドに横になっていると、
よきことよからぬこと含め色々なことが頭に浮かびます。

二度目の手術は、初回と違い
創部出血
術後の熱発
というマイナートラブルが続き、
更に「稀な合併症」である手術部位近傍の不具合も併発。
さすがに凹んでいます。

前回の経過が順調すぎるくらいだったので、
足して2で割ればちょうどいいのになーと思う次第。

焦っても仕方ないので、ぼちぼちやります…。

幸い、病院にも主治医にも恵まれたと思う。

緊急入院、緊急手術からはじまったこの病気とのおつきあい。
近所の開業医から「家の近くの⚫︎⚫︎病院で良いですね?」と選択の余地なく運ばれ、
あれやこれや吟味などしている間がなかった。

でも、先生の病状説明するときの真摯な態度、処置をする手さばき、
なんかもう、安心して身を委ねたくなる雰囲気なのだ。

再発のリスクについての説明をしてくださる時、
「あまり無茶な生活してると再発しますかね…?」とおそるおそる尋ねると、
にっこり微笑んで
「大丈夫ですよ、もう治ってます。それに万が一何かあればすぐに来てください、僕が責任もって治しますから」
…今思い出しても、泣けちゃうくらいにありがたい言葉。
その言葉にずっと支えられてきたし、今も支えてもらっている。

あと、これはきっと先生なりの気配りなんだろう、
手術部の入り口から手術台までの、時間にして数十秒の道のり、
先生が自ら車椅子を押して患者である私を運んでくれるのだ。

背中から伝わる優しく温かな気配に、この人に護られているんだなという確かな安心感を覚える。

信頼できる先生にお任せできるって、本当に幸せなことだ。

さて、もうすぐ消灯時間だ。
少しでも回復がはやまるように、今日もゆっくり眠ろう。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキ

  • Author:マキ

  • だいすきな人の妻になりました。
    なんだかんだで5年以上が無事経過。

    今日も隣で眠れることの幸せを毎日かみしめています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。